マーケティングチャネル

このヘルプページでは、Analysis Workspace のマーケティングチャネルディメンションについて説明します。マーケティングチャネルがコンセプトとしてどのように機能するかについて詳しくは、「マーケティングチャネルの概要」を参照してください。

「マーケティングチャネル」ディメンションは、「ラストタッチチャネル」ディメンションと同じように機能します。このディメンションは、カスタムアトリビューションを使用するレポートで使用するために導入されました。カスタムアトリビューションにおいては「ラストタッチ」は正確でないため、カスタムアトリビューションマーケティングチャネルレポートを表示したユーザーは「ラストタッチ」ラベルについて混同していました。汎用の「マーケティングチャネル」ディメンションが導入されたので、アナリストは、誤った「ラストタッチ」ディメンションラベルを使用することなく、カスタムアトリビューションマーケティングチャネルレポートを作成できます。

このページ