未分類のキー

未分類のキーは、「なし」というラベルの付いた単一の行項目として、まとめて分類レポートにグループ化されます。「なし」を分かりやすいラベルに変更すると便利です。

未分類のキー

未分類のキーは、「None」というラベルの付いた単一の行項目として、まとめて分類レポートにグループ化されます。「な​None」を分かりやすいラベルに変更すると便利です。

例えば、トラッキングコードが関連付けられているモバイルキャンペーンのタイプを説明する情報が、トラッキングコードに含まれているとします。分類(モバイルキャンペーンタイプ)を使用し、これらのトラッキングコードを、モバイル用 Web、iOS アプリケーション、Android アプリケーションなどの分類にグループ化します。一部のキャンペーンは、モバイルキャンペーンではないのでモバイルキャンペータイプで分類されない可能性があります。すべての未分類のトラッキングコードは「None」という名前に変更され、モバイルキャンペーンタイプレポートに反映されます。

「なし」分類キーの名前変更

分類が設定されておらず、レポートで「none」と表示されるキーの名前の変更手順を説明します。

  1. インポーターを使用して、ローカルファイルに分類をエクスポートします。

  2. ファイルに行を追加し、キー列に「なし」と入力します。

  3. 追加した行の分類列に、内容の説明になる名前を入力します。

    この文書の例であれば、モバイルキャンペーン名という名前の列に「モバイルキャンペーン対象外」と入力することが考えられます。

    この入力によって、None が「non-mobile campaign」という名前に変更され、モバイルキャンペーンタイプレポートに反映されます。

  4. データをシステムにインポートします。

このページ