従来のログインの無効化

Analytics ユーザーの従来のログインを無効化する方法を学習します。

ユーザーを従来の Analytics ユーザー管理システムから Adobe Admin Console に移行した後は、従来のログインを無効にすることができます。従来のログインを無効化した場合、従来の方法でログインしようとするユーザーは Experience Cloud ログインにリダイレクトされます。

  1. Analytics管理者ユーザー ID の移行​を選択して移行ツールを起動します。

  2. User Information セクションで、従来のログインを無効にするユーザーを含むドメインを探し、「ユーザーを選択」をクリックします。

  3. 無効にする従来のログインを持つユーザーを選択します。

    有効なユーザーのステータスは、「移行ステータス」列の下に「Migrated」と表示されます。ユーザーが移行されるまで、従来のログインを無効にすることはできません。

  4. 従来のログインを無効化」をクリックしてから、「完了」をクリックします。

    「従来のログインを無効化」には、従来の my.omniture.com ユーザー名とパスワードを引き続き使用できるユーザーが表示されます。

    まだ移行されていないユーザーの従来のログインを無効化することはできません。無効化されると、ユーザーは Experience Cloud ID を使用して Analytics へログインおよびアクセスする必要があります。

このページ