Activity Manager のレポートの概要

最終更新日: 2024-01-26
  • トピック:
  • Admin Tools
    このトピックの詳細を表示
  • 作成対象:
  • Admin

The レポートアクティビティマネージャー は管理者が使用できます。

ピーク時のレポート作成パフォーマンスが低下した場合、Reporting Activity Manager を使用すると、Adobeカスタマーケアの介入なしに、容量の問題を自己診断し、修正できます。 単一のインターフェイス内でレポートキューを簡単に管理でき、即座に処理して​ユーザーエクスペリエンスを向上させることができます。

メリット

Activity Manager のレポートには次のような利点があります。

  • 組織内の各レポートスイートのレポート容量を監視および管理できます。
  • 複数のレポートスイートにわたる現在のレポート容量についてリアルタイムでお知らせします。
  • 現在のレポートリクエストに関する詳細なレポート情報を提供します。キューに登録されているか処理中かに関係なく表示されます。
  • 一部のレポートリクエストを優先し、他のレポートリクエストをキャンセルして容量を解放することで、レポートキューを最適化できます。このレポートは現時点で必要なものですか?それとも、もっと緊急なレポートを見たいと思ってキャンセルできますか?
  • 指定した期間の今後のリクエストを制限できます。 特定のリクエストを制限したり、特定のプロジェクトに関連付けられている特定のユーザーやリクエストからのすべてのリクエストを制限したりできます。

権限

レポートアクティビティを管理するには、Adobe Admin Consoleの Analytics 製品管理者権限が必要です。

権限

レポートアクティビティを表示

レポート・アクティビティ・マネージャでのレポート・アクティビティの表示については、 レポートアクティビティマネージャーでのレポートアクティビティの表示.

レポートリクエストのキャンセル

レポートアクティビティマネージャでのレポート要求の取り消しについては、 レポートアクティビティマネージャーでのレポート要求のキャンセル.

このページ