eVar 値を prop にコピーしてパスを指定

eVar の値を prop にコピーしてパス指定を有効にすることができます。

値を設定する際、左側の変数は右側の変数からの値(空白の場合でも)を受け入れます。

ルールセット
条件 なし(常に実行する)
アクション prop1 の値を eVar1 で上書きする

次のように、prop1 に値が含まれていない場合にのみ、このルールを変更して prop1 の値を設定できます。

ルールセット
条件 prop1 が設定されていない場合
アクション prop1 の値を eVar1 で上書きする

次に例を示します。

このページ