Analysis Workspace での精度の切り替え

精度セレクターがトレンドビジュアライゼーション設定に追加され、データ精度を分単位から年単位まで簡単に調整できます。 この設定により、グラフとソーステーブルの両方が調整され、テーブルの非表示/操作の手順が省けます。

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now