Analysis Workspace での Multidimensional Fallout

Analysis Workspace の Fallout を使用すると、ファネルとワークフローのタッチポイントとしてディメンションと指標を組み合わせて一致させることができます。

この強力な機能により、調査するユーザーステップをより柔軟に定義できます。

この機能について詳しくは、 ドキュメント を参照してください。

このページ