Multidimensional Fallout Analysis Workspaceで

Fallout Analysis Workspaceでは、ディメンションと指標をファネルとワークフローのタッチポイントとして組み合わせることができます。

この強力な機能により、調査するユーザ手順をより柔軟に定義できます。

この機能の詳細については、ドキュメントを参照してください。

このページ